日建ホーム

資料請求はこちら

スタッフブログ

プライベートダイアリー』の最近のエントリー

ネモフィラ色の○○

これ、何味だと思いますか?

DSC_1905.JPG

その名もネモフィラブルーラテ。

ハンドドリップの美味しいラテなんです。

そう、先日あのネモフィラで有名な国営ひたち海浜公園内にある

記念の森レストハウスでのメニュー。

とても素敵なカフェです。

そこで感じたのは、色がブルーだと最初何を飲んでいるのか

頭が混乱していたこと(笑)。

人間の五感の働いている割合というのが

視覚が87%と圧倒的に多く、

味覚はなんとわずか1%ということを実感した出来事でした。

ひたち海浜公園には水仙を見に来たのですが

DSC_1888.JPG

DSC_1880.JPG

ネモフィラももう咲き始めていました。

DSC_1931.JPG

広大な丘陵が水色に染まる景色はそれは見事ですよね^^

ふと、大勢の方がネモフィラを見にいらっしゃるのが

青という色が

筋肉が弛緩してリラックスする色だからかと思いました。

現代人は目や頭を酷使していてそれを

無意識に緩めたいのだと思います。

色の効果を家にも上手に取り入れてみましょう。

家に帰ったら体が自然に副交感神経のスイッチをオフにして

リラックスできるように、寝室には藍色やベージュ、

ベビーピンクや青などを取り入れてみるのもいいですね。

by.nao.

資料請求 展示場見学申し込み

小さな小さなお花見

週末はお花見をなさった方も多かったのでは?

私も休日に娘と成田へ行ってささやかなお花見を楽しみました。

娘はお目当ての成田空港のガチャガチャに大喜びだったのですが

そこでふと目に入った楽しげなお花見に見入ってしまいました。

20180402092655.JPG

...わかりますか?

あの「枯れ木に花を咲かせましよう~!」のフレーズで有名な花さかじいさんがいます。

花咲かじいさんが飼っていた犬のしろに家族がいたという設定で、

みんなそれは楽しそうにお花見をしています。

驚くことにみんな和紙で作られているそうです。

IMG_1.JPG

じっくりと見ることは叶いませんでしたがほっこりしたひと時でした。

by  nao.

資料請求 展示場見学申し込み

1/fゆらぎ

 先日、私の地元である船橋の西武デパートが50年の歴史に幕を閉じました。

DSC_1790.JPG

 私の幼い頃はバブル全盛期。物語のあるショーウィンドーに見とれ、それは私の中にまだ息づいています。

 特にお気に入りだったのがクリスマスのマッチ売りの少女が暖かな暖炉の夢を見ている場面。その暖かそうな暖炉に何十分も見とれていた記憶があります。

 ノルウェーの公共放送局NRKが放送しているスローテレビという番組は、自然の景色や電車からの風景などを何時間にも渡りひたすら放送し続けるという少し変わった内容にも関わらず、ノルウェーで記録的な視聴率を残すほど大人気。NRKが「燃え続ける暖炉」を12時間放送したところ、視聴率が20%を超えたこともあるそう。

 

 これは昔よく耳にした1/fゆらぎなのだと気がつきました。自然界には多くの「ゆらぎ」が溢れています。私たちの心臓の音、ろうそくの炎のゆれ、波の感覚、雨音...。

1/fゆらぎとは予測できない不規則なゆらぎのことで、体験者は心地よく快適な気分なります。見たり聞いたりして心地よいと感じる様々なものに、「1/fのゆらぎ」が関係しています。

 日中はON。自宅に帰ってきたらOFFのスイッチを体が自然に切り替えられることが健康生活の秘訣でもあります。自宅には「1/fゆらぎ」を意識したグッズを日常に取り入れるのもおすすめですよ^^

by.nao.

 

資料請求 展示場見学申し込み

お引渡し後5年のお施主様から、嬉しいメールを頂きました♪

中禅寺湖に旅行に行かれた際に、雰囲気のいい建物があり

建物好きな私を思い出して頂いたようで、URL付きで

教えて下さいました。とっても嬉しかったです♪♪

この英国大使館別荘記念公園は2016年から公開されたようでして

私も知りませんでした。

中禅寺湖を眺めながら、スコーンと紅茶を

季節のいい時期にぜひ行ってみたいです!

N様、素敵な情報ありがとうございました♪♪

by taru

資料請求 展示場見学申し込み

お正月休みに水上温泉に行ってきました。

スキーではなく、温泉を楽しみにしてきたので

スキーをしない人間には行く場所も無く(^_^;)

たまたま近くに美術館があったので調べたら・・・

以前、ブログでも載せた吉村順三の最後の遺作となる

天一美術館があったのです!しかも年末なのに開館している。

18.1.14.1.JPG

18.1.14.2.jpg

※現在は冬季閉館中で3/1からのOPENするようです。

作品は見たことのある岸田劉生の麗子像でしたが、

吉村順三の空間をゆったりと楽しむ事が出来ました♪(ほぼ貸切)

でも同じ様な男性がディティールを細かく眺めていましたね。

しーんとした美術館の中で、シンシンと積もる雪を眺める

贅沢な時間を過ごす事が出来ました。

吉村順三さんが亡くなられた年にOPENした美術館(21年前)

ぜひ行ってみて下さい!!

by taru

 

資料請求 展示場見学申し込み

正月飾り

IMG_20180108_091613.JPG

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

七草が過ぎ、子供たちは冬休みも終わり、

お正月気分も抜ける頃ですね。

我が家は先日、久しぶりに渋谷へ。

この寒い中アイスを食べに行きました(笑)

白一というお店なのですが、雪のような口溶けのアイスなのです。

こちらコーヒーも美味しいので、近くに行かれた際は立ち寄ってみてください♪

ここでふと目にとまったお正月飾り。

とても楚々として素敵だったので思わずパチリ。

どこかの地方独特のデザインなのでしょうか?

はたまた作家さんの手作りなのでしょうか?

ご存知の方がいらしたら教えてください^^

by.nao

資料請求 展示場見学申し込み

安らぎの灯り

IMG_20171225_153043.JPG

子どもも大人も心浮き立つクリスマス。

我が家はお祝いごとにはクラッカーを鳴らすのと

場に合わせた音楽をかけ、照明の明るさを落とすのがお決まりのパターンです。

電球色の温かみのある落ち着いた暖色系の光は、リラックスやおやすみ前にオススメです。

面白いと思ったのが、食事の時に暗くしていた照明を片付けの時に明るくしたらてきめんに体の感覚が活動モードに切り替わったこと。現実に引き戻された感じです(笑)

JIS(日本工業規格)によれば、照明器具は設置後10年が取り替えの目安とされています。

「ライトのカバーが変色してきた」「スイッチを入れても点灯しないことがある」という現象がある場合はそろそろ交換時期かもしれません。

そんな方にオススメなのが、照明リフォームです。利用シーンに合わせて照明の明るさや色味を変えるだけで、部屋全体のイメージがガラっと変化します。照明をリフォームすると、機能性が上がるだけでなく、部屋の雰囲気も変えることができちゃうんです!

最近のLED照明は高機能で、調光や調色ができるものもあります。照明リフォームは照明コンサルタントもおります日建ホームへぜひご相談ください♪

by.nao

資料請求 展示場見学申し込み

ワンちゃん映画

お休みの日に、映画館に行ってきました(^^

観たのは「僕のワンダフルライフ」というワンちゃん映画

640[1].jpg

どのワンちゃんもとっても可愛くて、癒されました(#^^#)

ネタバレはしませんが...

アメリカのお家は、日本のような玄関がなく、

入ってすぐに広いリビングで。。

ワンちゃんと暮らすには良いですね♪

大型犬もお庭とリビングを行ったり来たり、自由です(^^

by yoshie

資料請求 展示場見学申し込み

12月22日は冬至です!

冬至といえば、ゆず湯とかぼちゃですね。

(私はかぼちゃが苦手なのでゆず湯だけにしてますが。。。)

ゆずには新陳代謝を活発にして血管を広げる効果があり、ビタミンCも豊富です♪

かぼちゃは各種ビタミンや豊富なベータカロチンを含んでます♪

また、冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれています。

にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん......など

「ん」のつくものを運盛りといい、縁起をかついでいたのです。

運盛りは縁起かつぎだけでなく、栄養をつけて寒い冬を乗りきるための昔からの知恵です♪

年末にむけてより一層寒くなりますが、私も栄養と運を食べて元気に頑張ります!

是非みなさんも元気にお過ごしください!

ed4b1338cc942f25de73e009a3e0f28d_t.jpeg

補足ですが、かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)

つまり、運盛りのひとつであり、陰(北)から陽(南)へ向かうことを意味しているそうです。

by Yagi

資料請求 展示場見学申し込み

忘年会 その2

日建ホームの忘年会は...

新しいスタッフを2名迎えての歓迎会と、

結婚したスタッフのお祝いを兼ねて、行われました。

結婚祝いに、皆から贈った品はストウブのお鍋♪

美味しいお料理を作って、新婚生活に彩りを添えて欲しいですね^^

20171208094021.jpg

始まってすぐの写真なので、まだ集まらないスタッフもいて、

少し閑散としていますが。。

これから盛り上がって、昨日のブログの写真に続きます^^

入社したスタッフの写真は、スタッフ紹介のページに近々UPされますので、

見てみて下さいね♪

by yoshie

資料請求 展示場見学申し込み
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

アーカイブ

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報

日建ホーム株式会社

〒270-1119 千葉県我孫子市南新木 2-17-20
TEL:04-7188-5222
E-mail : nikken@n-home.co.jp
HP : www.n-home.co.jp
定休日 : 水曜日、第二第四 木曜日
営業時間 : AM 9:00 ~ PM 6:00

© Nikken Home Co.,Ltd All Rights Reserved.