日建ホーム

資料請求はこちら

スタッフブログ

Masa』の最近のエントリー

透湿防水シート

最近寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

先日、防水紙工事を行いました。

外壁にタイベックシルバーを張り終えた後、「遮熱透湿防水シート」

を施工している状況の写真です。

CIMG3200.JPGのサムネイル画像

透湿シートの役割は、まず第一に外壁面の防水です。次に木材、及び室内の湿気水蒸気を通し外部に放出するという極めて木造建築に適した優れた建築資材なのです。

各現場において、現在、施工中です。

建築資材は、それぞれ目的があり、適材適所に使用されているんです。

透湿防水シートの施工完了後に胴縁打ち、そして外壁仕上げ材の施工となり、

外壁の完了となります。 以上、外壁の作業の簡単な流れでした。

by Masa

資料請求 展示場見学申し込み

ウッドデッキ

11月に入り寒い日が増えてきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、秋と言えば、古くからお月見の習慣がありますが、みなさんはどこでお月見をされますか?

時期は過ぎてしまいましたが(汗)

ウッドデッキに椅子を出して、あるいは濡れ縁に腰かけて、ゆっくり月を眺めるのなんていうのもいいですね。

 IMG_1027.jpgウッドデッキ」や「濡れ縁」、家を建てたとき、購入したときに取り付けていなくても、後から取り付けることができます。畳一畳分程度のスペースでも、十分楽しめると思います。

設置するゆとりがない、という場合には、濡れ縁が独立した形の「縁台」を置くのもお勧めです。

ホームセンターなどで手軽に手に入れられるのも魅力です。

こちらは庭の好きな場所に置いて楽しむことができますし、マンションのベランダでも楽しめます。

ウッドデッキ・濡れ縁の設置にご興味のある方は、弊社までお気軽にご相談くださいませ!

by Masa

資料請求 展示場見学申し込み

現場の台風対策

超大型の台風21号が近づいています。

明日10/23朝方に千葉県に最も接近する見込みです。

みなさまは対策されていますか?

風雨が強くなる前に安全に対策してください。

工事現場では、足場のネットが強風を受けて倒壊することもあります。

そうならないようにネットを足場の縦地に巻き付けてきました。

CIMG2904.JPG

周りの資材も雨除けのシートをかけて、飛ばされないように片付けます。

ご近所に迷惑を掛けないようにしっかりと台風対策を行いました。

これでいつ来ても大丈夫。でも出来れば来ないほうがいいですね。

by Masa

資料請求 展示場見学申し込み

工事現場のイメージ

皆さん、工事現場のイメージってどうですか?

ご近所で工事をされている現場はキレイですか?

全てがそうだとは言いませんが、材料が散乱していたり、掃除がされていなかったり、近隣への配慮がなかったり...

そんな現場をよく見かけます。

お客様の一生に一度の家造りにおいて現場が汚いなんてありえないです。

会社の看板を掲げてるのに恥ずかしい話です。

日建ホームでは、『現場キレイ』と称してきれいな現場造りを心掛けています。

20171005083923.JPG

20171005090752.JPGのサムネイル画像

写真では伝わりにくいかもしれませんが...とても綺麗に掃除され

材料、工具もきちんと整理されてます。

当たり前の事ですが、今後もきれいな現場、魅せる現場造りをしていきたいと思います。

by Masa

資料請求 展示場見学申し込み

安全管理

まだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

このような暑い夏場では熱中症に特に注意することが大切です。
熱中症対策として大切なのが、水分補給と塩分補給です。
私も現場では適宜水分補給と塩分補給を行いながら仕事をしています。

また、現場ではミストの出る装置が設置されているので、休憩時間になるとその下で涼んでいます。

CIMG2406.JPG

職人さんがちょうどミストを浴びながら休憩中です。

さらには熱中症の注意喚起が表示されている温湿度計も設置しています。現場は安全第一。

そのためにも体調の自己管理が大事です。皆さんも熱中症に注意しながら暑い夏を乗り切りましょう!

by Masa

資料請求 展示場見学申し込み

梅雨らしく雨の日が多くなってきました。

現場を預かる身にとっては、胃が痛くなる日が続いています。

ところで災害と言えば、台風の他には、地震災害が頭に浮かぶと思います。

台風については毎年のようにやって来るので、みなさんもある程度の準備はできていると思いますが地震についてはどうでしょうか?

いずれは来ると、みんな思っていても、なかなか準備ができていないのが、

現状だと思います。日建ホームには耐震診断士が数名在籍しています。

梅雨が明けたらリフォームを兼ねた、耐震診断・耐震補強工事をご検討されては、如何がでしょうか。

20170626205552.JPG

by Masa

資料請求 展示場見学申し込み

現場向上委員会。

日建ホームでは定期的に日曜の朝に現場の掃除を行っております。

今回は過去最多の14名の業者様が集まり取手市Y様邸の現場廻りを掃除致しました。

170606-2JPEG.JPG

日建ホームの現場は協力業者様、社員が定期的にこのような活動をしているので

いつも現場はきれいになっています。皆様お疲れ様でした!

by Masa

資料請求 展示場見学申し込み

20170519212625.JPG

もう少しで梅雨の季節になります。雨が多いこの時期は、雨漏りが起きていないか皆様でも簡単にチェックが出来ます。

点検するポイントはいくつかあります。

小屋裏(屋根の裏側、屋根と天井との間にできる空間)を見てみましょう。長雨の時にしか発生しない雨漏りもあります。構造部材を腐らせたり、シロアリを発生させる原因になることがあります。

外壁のひび割れや穴にも注意しましょう。小さなひび割れでも、雨がかかりやすい場所にあれば雨漏りの原因になります。開口部と壁の継ぎ目もひびが出やすい場所です。

雨樋のゴミには普段から気を付けておきたいものです。周辺から飛んできた葉っぱが溜まって、排水しきれなくなることがあります。
できれば床下もチェックしましょう。床下収納がある場合は、収納庫を取り外すと簡単に床下がチェックできます。

このように簡単にチェックすることは出来ますがやはり見つけたら専門業者に頼みましょう。

日建ホームではこのような問い合わせにもすぐに駆けつけます。まずはお電話ください。

Masa

資料請求 展示場見学申し込み
1

アーカイブ

資料請求
展示場見学申込み
イベント参加申込み
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報

日建ホーム株式会社

〒270-1119 千葉県我孫子市南新木 2-17-20
TEL:04-7188-5222
E-mail : nikken@n-home.co.jp

© Nikken Home Co.,Ltd All Rights Reserved.