日建ホーム

資料請求はこちら

スタッフブログ

Yukari』の最近のエントリー

20180421173641.JPG

↑晩秋に植えたこのチューリップは、おもしろいことに朝は閉じていてきれいなピンク色ですが

日中は全開になり花びらの内部の白い部分をパーッと見せてくれます。

夕方になるとまた閉じ気味になり・・・いろいろな姿で楽しませてくれます♪

日本は四季があることでとても楽しいガーデニングライフが満喫できますね。

念願のお家を建てたら是非お庭で花育てしてみてください。

生活が華やぎ、いろとりどりの暮らしが楽しめます。

種からまいたり、球根から育てたり、時には雑草の中にも意外と可憐な花を咲かせるものが

あります。

またおもしろいお花を紹介できるよう私もLet's try <花育て>!

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

日建ホームの企業理念は「いい家はいい人たちでつくる。」です。

まずは「人」が基本であるとつくづく思います。

どんなに技術が発達し社会を取り巻く環境が変わろうとも

基本は人であることに間違いありません。

仕事を「志事」として向き合えるかがあらゆることに影響し反映していくと感じています。

どんな小さな事でも心をこめて取り組める・・・そんな人になりたいものです。

人生は自分育ての長い旅・・・向上心を忘れずに・・といつも自分に言い聞かせて・・・

ご提案段階の手書きパースが実際の家になる様子をスライドショーにしてみました♪

注文住宅ならではの手造り感あふれる感じ・・・表現できていればいいな~~

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

本日はコミュニティーイベント<プロが教える有機肥料で作る家庭菜園教室>を開催しました。

お天気にも恵まれ、弊社で建築してくださったお施主様5組の皆様と

嬉しいひとときを過ごさせていただきました。

本日講師をしてくださったのは「そうま農園」の相馬ご夫妻です。

ミニトマトとレタスの植え方・育て方をレクチャーしていただきました。

R1132047.JPG

朝の様子、準備万端整いました♪

20180325134917.JPG

さて開始!ミニトマトの苗を植えたり・・・

20180325135026.JPG

支柱の立て方を教わったり・・・

20180325135151.JPG

レタスの種をプランターに蒔いたり・・

20180325135433.JPG

最後にお施主様の皆様&そうま農園さんとレタスをまいたプランターの前で記念の一枚♪

植物には人の心を穏やかにしたり、癒したりする力があります。

野菜づくり・花づくりには期待感・満足感・達成感・充実感などいろいろな良い作用もあるのです。

ちょっと心が落ち着かなかったり、落ち込んだりしたら土いじりをしてみてください。

なんだか気持ちが穏やかになり元気が戻ってきたりします。

子供たちにとっても自分たちで野菜を作ったりすると、

野菜ぎらいになりにくくなるとも言われています。

自宅のお庭で野菜を育てることのできる幸せを体験していただけたら

もうそれだけで今日のコミュニティーイベントは大成功!!

(ちなみにレタスをまいたプランターは大林棟梁の手作りなんです♪)

ご参加くださった皆様&そうま農園様ありがとうございました。

また楽しいイベントを企画しますね!

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

柏で現在着工中のS様邸・・・・

奥様はとってもパン作りがお好きで

プロ並みの腕前です♪

各地の美味しいパン屋さんをめぐり研究に研究を重ねられたそうです。

そのとってもおいしいパン達をご紹介♪

IMG_7089.JPG

大のパン好きの私としてはとっても嬉しくて(^_^)

「どれも魅力的なパン達でどれにしようか迷っちゃう~~」

と・・・社内みんなで楽しみながらいただきました。

もしもS様がパン屋さんをはじめられたら足しげく通っちゃうんじゃないかしらん

と思ったのです♪

嬉しくて美味しいひととき・・・S様ありがとうございました(^_^)

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

毎年恒例の日建ホームの新年会はいつも1月の下旬に行われます。

今年も1月23日にあり、日建ホームの協力業者会である「日建会」の皆様を中心に

社員全員参加で行われました。

会の半ばに日建会の会長さんである大林棟梁より

「今年で日建ホームさんは創立30周年を迎えられました。

その記念に社長ご夫妻に記念品を贈呈したいと思います。」とのお言葉!!

CIMG4061s.jpg

花束を創業以来30年ずーっと電気工事をしてくださっている中座電気さんが

代表で贈呈してくださいました♪

中座電気さんは「うちの奥さんから花束贈呈の仕方を

教わってきたんだよ」と笑顔で後から教えてくださいました♪

IMG_7151.JPG

日建会の皆様からいただいた記念品の時計はうちのリビングに・・・

塩毛家の時を静かに刻み始めてくれています♪

そしてなんと・・・・いただいたお花はこまめにお水を取り替え、長持ちする液を入れ

IMG_7141s.jpg

↑これが2月22日の状態・・・

IMG_7143n.jpg

↑これが2月28日の状態・・・・

少し花数は減りましたが一か月以上たった今もまだ元気です!!

日建会の皆様の温かいお心遣いに感動し、そして心から感謝の気持ちで一杯になりました。

家づくりはたくさんの方の力が集結し、一人一人が心を込めて出来上がる究極のものづくりであり

クラフトマンシップの熱き仕事師の集まりである「日建会」の皆様と共に歩んでいけることを誇りに思います。

おかげさまで30周年・・・日建ホームにかかわるすべての人が幸福でありますように

私の切なる思いです。

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

気持ちいいー♪床

昨日お引渡しさせていただいた大型リノベーションのH様邸・・・

お嬢様お二人の楽しそうな姿がこのお住まいの気持ち良さを物語っています♪

20180212185104.jpg

気持ちいい床だから寝ころんじゃいたくなりますね~♪

18021212.jpg

よーいドンでダッシュ!!

きいちゃん&しのちゃんの明るくて楽しい毎日が始まります♪

本当にうれしいお引渡しの時間・・・

<家づくり>はご家族の未来の幸せづくりそのもの・・・

H様ご家族の繁栄を願いつつ、感謝を込めて!

今後とも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします(^_^)

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

あけましておめでとうございます。皆様どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年一年のチーム日建はいろいろな取り組みにチャレンジしてきましたが、その中に環境整備があります。

環境整備の5Sとは「整理・整頓・清掃・清潔・しつけ」のこと。

目的は仕事を滞りなくすすめるための環境づくりです。

取り組んでみると、何も手を施さないとたまっていく様様な不要物がいかに多くあるかということです。

まずはこれを整理し、すっきりさせ、ものの居場所を決めそこに必ず戻すようにすること。

これを日々習慣化すると必要なもの無駄なものが明確になっていきます。

探し物が減り、カオス(混沌)から脱却し行動や考え方やいろいろな物の方向性・フローが一定方向になっていきます。

さて、今年はその続きをいかに取り組んでいくかですが、重要なのは最後の部分の<しつけ>です。

実はここが自分の課題でもあるのですが、社内でもいつもきれいですっきりの中に身を置くことが

できているスタッフがたくさんいて見習わなければと強く感じています。(私は探し物が多いです(笑))

環境整備には「場のエネルギーを整える」・・・そんな見えない力もあるのではと考える今日この頃です。

なぜなら今まで気づかなかった<気づき>が少しづつ増え、良い<気>が流れはじめていると感じるからです。

それは<現場きれい>の取り組みと連動する素晴らしい組織づくりの取り組みでもあるのです。

180109kannkyou.jpg

ひとつひとつの仕事を丁寧に・・・・

永遠のテーマです♪

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

12月19日にN様邸のお引渡しがありました。

N様は「家づくりは迷うことなく日建さんにお願いしようと思いました。」

とお話しいただきました。

現場での取組・仕事への姿勢など、近くの現場などをよくご覧くださっての

決断とお話しくださいました。

お二人の大切なお住まいを建てさせていただき、こののちの人生をこの家と

ともに歩んでいかれる未来のN様の幸せロードを思いながら、とてもあたたか

な気持ちになり、<家づくりは幸せづくり>であるとしみじみ感じつつ、自分

自身もその幸せのおすそ分けをいただいたような暖かい気持ちになりまた。

N様はオーディオ・音楽・旅行・・・そして猫ちゃんと、大好きなものに造詣が

深く、イタリア生活の中にある心の豊かさを語ってくださったり、新居の照明

がヨーロッパを想像させる心落ち着くものであることとお褒めくださったり、短

い時間の中にたくさんのきらめきWordがちりばめられていました。

20171221193831.JPG

設計担当の神山女史よりお花の贈呈

20171221194035.JPG

工事担当の髙橋監督よりプレゼント贈呈

なぜか髙橋監督はN様よりスーパースターとネーミングされていました♪

20171221194201.JPG

塩毛社長が心を込めてご挨拶

N様ご夫妻のComfortable Houseに乾杯!!

日建ホームはN様邸を生涯見守らせていただきますので

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(教えていただいたエイミーワインハウス聴いてみますね♪)

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

「家づくり」は究極のもの造り。

特に注文住宅はお施主様のご要望を丁寧にお聞きし、お施主様の

夢を実現するやりがいのある仕事です。

一棟の建築には何十もの協力業者の皆様とともにまさに「協労」して

最高の家づくりをめざし取り組みます。

人は一人では何もできません。お互いの得意分野を出し合い持ちより

互いの力をそこに集約・集結してこそ「気合の入った」「気持ちの入った」

素晴らしい家ができるのです。

それには何といってもチームワークが大切です。

日建ホームでは「日建会」という素晴らしい協力業者の会があります。

現場をきれいにする取組を推進し安全を最優先に考え素晴らし家づくり

に取り組む意識集団です♪

その様子がこちら↓

20171125161601.jpg

最高の家づくりはチームワークの良さが生み出します。

チームワークに必要なのはコミュニケーション・・・

声をかけ合い、相手を思いやり、一つ一つのことを丁寧に伝えてこそです。

さらには仕事をいただける喜びと感謝の気持ちを持ち、ご縁を大切にして

いくこと・・・・

それが人間の基本姿勢であると考えます。

そうした考え方を共有できる人間集団・仕事集団が「日建会&チーム日建」

なのです。

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み

ばりばりのシニア世代である私もこのところ

平屋は住みやすいのでは感じるようになりつつあります。

たとえば、二階にものを取りに行く・・・・

「あれ?!何を取りに来たんだっけ?」となる・・・

いったん一階に下りると「あ~そうだった」と忘れたものを思い出す・・

そして再び二階へ・・・

こんな日常の何気ない事が増えてきたのです。

ワンフロアですべてが完結する平屋は少し体が衰えてきても

足腰が不自由になっても困る頻度がぐっと減ります。

将来介護されるかするかの事態がやってきても何とか対応できるのが

平屋。

そんな理由もあってか静かなるムーブメントがやってきているのが

平屋の暮らしなのです。

平屋の家を建てたい、平屋に建て替えたい、二階を減築して平屋にしたい・・

そんなご要望があれば是非日建ホームまでお問い合わせください。

平屋の実例やデザインなどいろいろなノウハウがありますので♪

ssamas.jpg

現在我孫子市で建築中の平屋住宅S様邸です。

現場ももちろんきれいでピカピカです!!(凛とした現場の姿でしょう♪)

工事監督&棟梁&協力業者さんがきれいに丁寧に工事中です!

S様、楽しみにお待ちください・・・素敵な平屋暮らしが待っていますので。

by coyuka

資料請求 展示場見学申し込み
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

アーカイブ

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報

日建ホーム株式会社

〒270-1119 千葉県我孫子市南新木 2-17-20
TEL:04-7188-5222
E-mail : nikken@n-home.co.jp
HP : www.n-home.co.jp
定休日 : 水曜日、第二第四 木曜日
営業時間 : AM 9:00 ~ PM 6:00

© Nikken Home Co.,Ltd All Rights Reserved.