日建ホーム

資料請求はこちら

三つの家族の
家づくりストーリー

「想像以上の家」ができるとき。 千葉県柏市 I様のお家

「初めの提案をみたときは、興奮しました」
 ご主人様の実家の建て替えを決めた際、特にこだわったのが家の中に自然光を入れること。
「何社かプランを出してもらいましたが、どこも同じように南側に吹き抜けを配したレイアウトでした。でも、南側はすぐにお隣さん。実は、東側のほうが日当りは良いんです。日建ホームさんは、隣家との間隔や一日の日光の加減も考慮した住む人の実感にちかいプランを描いてくれました」

● ● ●

 出来上がった家に暮らす現在、おふたりの暮らしぶりにも変化があったといいます。
「僕は家でくつろぐ時間が増え、本をよく読むようになりました」
「以前のマンションより広く部屋数も多くなったのに、使い分けられる部屋ができたことで掃除がラクになりました。おかげで掃除とアイロン掛けが、わたしの楽しみです」
 そう言った後、奥様は笑顔で続けてくれました。
「ただひとつ不満があるとすれば、もう日建ホームさんに伺って打合せができないことです」

● ● ● ● ● ●

I様のお家 7つのポイント

1
景色がよくて風の入りもいいロフト。現在は残念ながら物置ですが、「ちかい将来、わたしの昼寝部屋にしたい」と奥様。

2
2階のフリースペースは、ひとりでもふたりでもくつろげる。「気分転換できて落ち着ける場所です」(ご主人様)

3
ダイニング・キッチンとご両親が過ごされる和室。植栽好きのお母様に、緑の景色をプレゼント。当初の設計から場所を入れ替えての“贈り物”だそうです。

4
1階の吹き抜け。「『家に光を入れるためには外せない!』と強い設計提案のおかげで」と奥様は言います。実は、立地や広さの問題であきらめムードもあったそう。テレビスペースには、外断熱ならではの“ニッチ”が活用されてコンパクトに。

5
ガレージ脇にこっそり(?)しつらえられたご主人様の趣味スペース。「サーフィンのウェットスーツや釣り道具を、洗った後にそのまま干せて便利なんです」(ご主人様)

6
デッドスペースを有効に活用したアイロンルームは、奥様の一番のお気に入り。1週間分のワイシャツのアイロン掛けも義務から趣味になった。

7
玄関脇の大型収納スペース。ご主人様の趣味道具がみっちり収められています。サーフボードを立てて置くための工夫もしてくれたそう。

資料請求
展示場見学申込み
イベント参加申込み
おすすめ土地情報