すごい収納力!高気密高断熱で夏も冬も快適に暮らすナチュラルモダンの家

【日建ホームの施工例アーカイブ】2013年に建築させていただいた収納力抜群のO様邸をご紹介!!

無垢材や珪藻土など自然素材をふんだんに使い、きれいな空気を楽しめるのが魅力のO様邸。
デルハウス「なごみの家」も見学し、自然素材を活かしたデザイン、造作家具などに惹かれたことも決め手になったという。そんなOさんが実現したのは、自然エネルギー利用の高性能・高断熱住宅。「夏は床から出る涼風が心地よく、熱帯夜でもエアコンはいりません。冬も穏やかな暖かさにつつまれて、とても快適。家のどこでも温度差が少ないので、ヒートショックの心配もほとんどありません」と、住み心地を語ってくださったO様。優れた性能に裏付けられた室内は、無垢材の赤松や珪藻土など自然素材をふんだんに使い、きれいな空気を楽しめる心地よい空間に。リビング階段を家の中央に配置し、リビングとダイニング・キッチンをひと続きにしつつ、さり気なくゾーニングした空間デザインも魅力です。家事動線にこだわったキッチン周辺は、キッチンとテーブルを平行にレイアウトすることで、動きやすさはもちろん、家族の団欒の場としての機能も持たせています。無垢材でキッチンのカウンター収納や吊り戸棚などを造作しているのも、O様邸の特徴です。

木の質感をたっぷり味わえるキッチン。キッチンに立つと、リビングなど空間全体を見渡すことができ、家族の様子を見守ることができる。リビング階段は下2段をスケルトンとし、階段下にホームシアター用のウーハーを収納している

キッチンとテーブルを平行に配置し、配膳や後片付けがしやすいレイアウトに。キッチンのまわりを回遊できる使いやすさも魅力。無垢床や無垢材で造作した収納家具、造り付けのオーダーソファなど、木と共に暮らすことを楽しむ住まいである

キッチンの背面収納や吊り戸棚なども無垢材で造作。空間に統一感が生まれるのも、造作家具の魅力である

2階からLDKを見下ろす。木の温もりに溢れた空間を感じることができるのではないだろうか。

無垢材のナチュラルな内装に、造作したオレンジのソファが鮮やかに映える。ソファ以外にもファミリースペースなど造作家具を多く取り入れている。

吹き抜けを設け、開放感を追求したLDK。床には無垢材の赤松を、壁には珪藻土を採用している。清々しく、きれいな空気が魅力の空間。リビング階段を中央に配置し、リビングとダイニングキッチンを振り分けている。壁にはめ込んだステンドグラスがアクセントに

外からの視線を遮りながら、光を採り入れるために横長のスリット窓を設けている。リビングからウッドデッキへつながる間取りに

窓を設けることで、玄関を明るい空間に。木の香りと温もりが、家族やゲストを迎えてくれる

黒いガルバリウム鋼板の外壁を採用した外観。ウッドデッキの木の色と美しく調和している。モダンで温もりを感じさせる印象的な外観デザイン

造り付けの家具は地震の際にも倒れることなく安心です。新しい家具を購入することも少なく、高性能な住まいの為ランニングコストもかかりません。

コロナ禍で「家の心地よさ」が改めてみなおされている昨今、価値ある家づくりとはどのようなものであるかをしっかりと考えていきたいものです。

皆様の<未来の幸せ>をつくることが使命であるとスタッフ一同目標にかかげているのです。。。

O様の HAPPY LIFEに乾杯!!

by coyuka