日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

2019年 2月 の投稿一覧

新モデル♪着工してます!

日建ホームの目の前の道は国道356号のバイパスなので

よく通る方も多いと思います。

よく通る方はお気づきかもしれませんが・・・

会社の横に現在建築中の「何か」がありますが

日建ホームの新しいモデルハウスです!!

まだ名称未定ですが「なごみの家」からさらに進化した展示場を

建築しています!

工事中の様子はこんな感じ! ↓

 

さてさて、工事の進捗をお楽しみに~~!

snow

 

LINEで送る

おすすめ土地情報♪

我孫子市白山におすすめの土地がございます。

高台の土地で我孫子市のシンボルでもある手賀沼を眺めることができる物件です。

JR我孫子駅まで徒歩約10分、南西角地で日当たり良好、カースペース3台分、

造成、基本外構も工事済み!

高台ならではの見晴らしの良さ、また景色を取込むことによって四季折々の

自然が感じられる住まいの実現が可能です。

手賀沼の水面を見ながら癒しのひと時を過ごすことが出来ます。

20180707224808.jpg

20180707225046.jpg

手賀沼を望める物件は希少です♪

夏には手賀沼の花火も見れます!

 

眺望のよい高台の物件です♪

ご興味を持っていただいた方、是非ご連絡くださいませ。

ご案内させていただきます♪

詳細はこちらから

by Naga

LINEで送る

桃の花

我が家の隣のももの花ですが(ももだと思うのですが)1月の終わりごろから咲き始めます。

青い葉の中から赤い花が咲き本当に春を感じます。

寒がりのkajiですがこの花をみると心が温まります(^^)

何と言うももなのかはわかりません(隣の持ち主様も名前はわからないそうです)

誰かご存知の方がおられたらたら教えてください~

by kaji

LINEで送る

アンティークテーブル(アーコール社のテーブル)

先日O様邸の3ヶ月点検に伺いました。

そこで目に留まったのがダイニングテーブルでした。

とても部屋の感じとピクチャーウインドとマッチしていて

もともとそこに存在して居たかのようでした。

(少しタイムスリップしたかのような)

およそ50年前位のイギリス製アーコール社のテーブル

だそうです。

男女別でチェアーの背もたれ形状が異なるように造られて

いて背中のフィット感違ってるんです。

他の家具も同様にとてもこだわられています。

(奥に見える白い椅子はご主人様が幼少期のころから使用されていた年代ものです)

 

いい感じですよね~

’dan

LINEで送る

早春の一日

昨日、朝には曇っていたお天気が昼過ぎから快晴になったので、久しぶりに利根川の土手の道(我孫子市側、片道約7㎞)をサイクリングしてきました。(写真1)

土手に吹く向い風はまだ身が引き締まるほど冷たく道は未舗装で走りづらかったのですが、春を思わせる温かい日差しが心地よく、筑波山を右に見るパノラマの景色が素晴らしくて最高のサイクリング日和でした。

サイクリングは中高年にも人気でロードバイクタイプの高額な自転車を求める人も多いのですが、私が乗る自転車は通勤を主な目的として求めた価格もお手頃な自転車です。かれこれ10数年乗っていますが、前後のタイヤを一回ずつ、ブレーキパッドは2回交換した他は大した修理履歴もなく、日頃の手入れ(殆どCRCをスプレーするだけですが…)と併せて現在でも十分に現役で頑張っています。

話は異なりますが、「我が家」も今年で築11年目に入り、これまでに大きな修理は無かったもののさすがに窓廻りの汚れや北側のサッシに付着した藻が気になるようになりました。

もう少し温かくなったら気合を入れて家の手入れを始めようと考えています。

写真2はサイクリング終点の新大利根橋を渡った先のホームセンターで思わず求めた洋ラン(ギンギアナム)です。ピンクや白の花は良く見かけますが、黄色の花は珍しいと思います。

By Hira

 

写真1                       写真2

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ