日頃取り組んでいる「現場きれい活動」に関して嬉しい評価をいただきました。

昨年、一般社団法人現場きれい推進協議会主催の「魅せる現場コンテスト」にエントリーし、最優秀賞を受賞することができました。

現場をきれいに、安全に保ち心のこもった家づくりに取り組んでいる全国の工務店がエントリーし、専門家である審査員の先生に日頃の取り組みを客観的に審査していただきます。審査日は知らされておらず、抜き打ちで現場の状況をチェックされます。

現場は常に作業が続くのできれいに保つのは簡単なことではありません。棟梁のみなさんや協力業者のみなさん、現場監督をはじめとするスタッフの日頃の努力の賜物なわけです。日建ホームの現場にはさまざまなきれいにする工夫や安全への気配りが満ちており、まさに自慢の現場なのです。

お施主様にお任せいただいた「家づくり」を大切にする・・その気持ちの表れが「現場きれい活動」です。材料も丁寧に扱い、ムリ・ムダ・ムラをなくし家が喜ぶ家づくり・・そんな考え方を大切にする建築プロ集団でありたいという理念のもとこの活動を続けています。

最優秀賞・優秀協力会賞・優秀大工賞の盾です。木製でとてもいい感じです♪

長井塾長から盾をいただきました♪ちょっと緊張ぎみの塩毛社長です。

大林棟梁が代表で優秀大工会賞・優秀協力会賞をいただきました♪

記念の撮影です♪大林棟梁・義孝棟梁・増田棟梁も参加いただき 嬉しい一日になりました♪

昨年優秀賞・今年最優秀賞を受賞したので・・・

「住宅道」もいただきました!!

工事課の髙橋監督・小林監督の指揮のもとチームワーク良く家づくりに向き合った成果をまた次の糧にしていきたいと思います。

日建ホームの家づくりにかかわってくださっているすべての方々にSpecial Thanks!!

心を込めて感謝の意を表したいと思います♪

by coyuka

LINEで送る