日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

2019年 3月 の投稿一覧

現場近隣の清掃活動

日建ホームでは、建てて頂いているお施主様と

工事作業の音などでご協力頂いている近隣の皆様へ感謝の意を込めて、

定期的に協力業者さんと共に現場近隣の清掃活動に取り組んでおります。

もちろん現場で作業をする職人さんは、日々、現場の掃除を行っています。

29日金曜日は協力業者6社の皆様と共に、2班に分かれ、

我孫子市内の現場近隣を清掃しました。

現場美化に努め、安全・安心な建築現場をつくります。

by yoshi

LINEで送る

無垢の床材あれこれ♪

一口に木(無垢)の床材と言っても、その種類は様々。

タイプによって色合い、柔らかさ、触り心地、香りなどが違ってきますので

特長とお好みをしっかりと考慮して、選択してください!

いくつかご紹介♪  画像は全て弊社のホームオーナー様邸です。

 

☆赤松(針葉樹)

気持ち良い肌触りと心地よい香りがする赤松。

弊社の展示場「なごみの家」でも使用している人気のある床材です。

木の温もりが感じられ、経年で色合いが濃くなり味が出てまいります。

 

 

 

☆杉(針葉樹)

独特の赤みがかかった木目が特長的です。

やわらかく傷にはなりやすいですが、その分足触りが気持ちよく

温かみがあります。

 

 

☆ナラ(広葉樹)

色合いと高い耐久性で人気のある樹種です。

家具やインテリアも合わせやすいのが特長です。

 

 

 

☆アルダー(広葉樹)

広葉樹のなかでは比較的やらかめで加工性も良いため、家具などにも使われることも

多いです。落ち着いた色合いで上質感UP♪

 

家づくりの大きな楽しみでもある床材選び♪

サンプルもご用意しておりますので、弊社展示場でご確認ください!

 

by   Naga

LINEで送る

桜の季節@上野「ル・コルビジェ展」

東京の桜の開花宣言が出されたと思ったら寒い週末でしたが

櫻と言えば皆さんどこでお花見をしますか?

寒い週末に桜の名所、上野公園に行ってきました。

桜はあまり見ず・・・

お目当ては久しぶりに訪れる国立西洋美術館でした。

現在開催中の企画展「ル・コルビジェ 絵画から建築へ」

を、見てきたのでした。

出典:SOFAGRAND

こちらのソファ、一度は目にしたことがある方も多いと思います。

国立西洋美術館の1階「ピロティ」に置かれていました。

(前からあったっけ??覚えていません・・・)

コルビジェが建築を手掛けるようになってからデザインしたものです。

一度座ると立ちたくなくなるソファです・・・

こんなソファに座ってゆっくりと桜を眺めたいものですね^^

snow

 

LINEで送る

敷地・環境調査のススメ

満足できる住宅建築を行う為に必要なことは、

建築予定地の特性を徹底的に把握することにあります。

この把握するための調査が、敷地・環境調査です。

 

①敷地調査

土地そのものの権利関係、形状、上下水道、

電気の引込などを知っておく事が重要です。

 

②法規調査

家を建てるときには、家の大きさを制限する法律や建てられる建物を

制限する法律、道路や隣地からの後退距離、その他様々な制限があります。

自分の土地だからと言って全て自由に建築することはできません。

 

③環境調査

暮らしやすいプランをつくるには、陽当たり・風通しを良くするため

太陽の動き(光の道)や風の道を知っておかなければなりません。

更に各階から見える周辺の状況を把握しておくこともとても重要です。

 

④地盤調査

地盤の強さは、見た目で判断することはできません。

いくら建物がしっかりしていても地盤が原因で建物が傾いてしまったら大変です。

敷地環境調査の大事なポイント

①光の道=陽当り

②風の道=風通し

③視線=近隣配慮(開くところ閉じるところ)

 

建築会社によっては敷地調査と法規調査は行うものの、環境調査を実施しない

建築会社が多くあると聞きますが、弊社では最も大切と考え調査を実施しています。

yu

LINEで送る

家づくりに欠かせない品質管理

日建ホームには担当現場監督の他に

全現場品質管理を専属にチェックする

工事課のHiraさんがいます。

担当現場監督は何気に多種多様な仕事に

携わるため、品質管理にチェック漏れが

無いようにするためにも、Hiraさんの

存在は欠かせません。

心強い味方です!

dan

 

 

 

 

 

LINEで送る

日建ホームの注文住宅お施主様インタビュー我孫子市F様邸!!

日建ホームには実は膨大な画像・動画・資料があります。

この31年間、常に記録を取り続け、お施主様の人生の一大イベントである家づくりを大切に記憶にとどめていただこうという考えのもと、撮り続けてきた結果です。

さて、そんな中今日ご紹介するのは「お施主様の住み心地インタビュー」です。

我孫子市のF様にご協力いただきインタビューさせていただきました。

F様ご夫妻には貴重なお時間をいただき、またとても嬉しいご意見を伺うことができ、チーム日建スタッフ一同心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

お客様の喜びの声が私たちの何よりの励みになります。また棟梁や協力業者のみなさんとも喜びを分かち合える宝物のようなご意見です♪

畳コーナー

F様邸の小上がり畳コーナー

 

高気密高断熱24時間換気は当たり前。その他にも他にはなかなかない「環境改善素材を用いた特殊技術」&日建ホーム独自の「健康快適設計基準」による性能・デザイン・施工力で絶対にお施主様に喜んでいただける家づくりを志してチーム日建一丸となって日々取り組んでいます!!

<家づくり>は未来の暮らしの幸せづくり・・・

・・・なんかワクワクすると思いませんか?(^_-)

 

LINEで送る

日建ホームの注文住宅<T様邸 上棟式>♪

本日、我孫子市のT様邸現場にて上棟式を執り行わせて頂きました。

初めに、工事の安全と建主様の幸せを神様にお願いする祝詞を増田棟梁が読み上げます。

つづいて皆で記念撮影♪

棟飾りをご主人様に取り付けて頂き、

ご家族みなさまで柱に記念の手形押し♪

 

 

 

建主様のご挨拶では、「工事現場のご近所様が、現場監督の小林さんに

とっても良くして頂いています と嬉しそうに話して頂き安心しました」と奥様。

ご主人様には、「事故や怪我がなきよう、安全に気を付けて作業をして頂ければと思います」と

労いのお言葉を頂きました。

T様、本日は誠におめでとうございます。

いよいよ工事も後半です。

完成に向け、スタッフ・職人さん共に頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

by yoshi

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ