日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

2019年 5月 の投稿一覧

試住(体感宿泊)してみませんか!?

食べ物は試食で味見をし、洋服は試着でサイズを確かめ、

車は試乗で乗り心地を確認します。

お家も同じように、建てる前に暮らし心地・住み心地を確認して頂けるよう、

弊社では展示場で試住(体感宿泊)をして頂けます。

ご興味の方は、下記まで是非お問合せ下さいませ♪

TEL:04-7188-5222

展示場のダイニングキッチン

by yoshi

LINEで送る

大工さんの工夫

工事中のU様邸

対面キッチンの水道パイプが床から出ているので

お客様がつまづかないよう

金子棟梁がパイプカバーを端材で作ってくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それに今日トラテープを張り

目立つようにバージョンアップ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何も言わないのに

大工さんが気使いしてくれるのに感謝です!

by KOBA

LINEで送る

木の家は身体に心地良いのです♪

日建ホームの木の家展示場は木のあたたかみあふれる家の実例です。まるで森林浴をしているような気分になれるホットできる空間です。

無垢材や珪藻土・紙クロス・漆喰など天然の素材にこだわるのは「自然な快適さ」を追求するからこその選択!調湿機能もあり人になじむ、まるで木綿のTシャツをさりげなく纏うようなそんな感覚です

杉材の壁・麻のフロアで目にも足にも爽やかなパウダールームと一体となったレストルーム

広い空間なので身支度や脱衣するにもゆったりとしていて、車椅子にも対応可能。

日建ホームの家づくりで大切にしているのは間取りの希望や工法というよりも、「どんな暮らしがしたいか」なのです。そのヒントが日建ホームの展示場<なごみの家>には随所にちりばめられています。

無垢の木の色・香り・肌触りなど五感で感じ取ってみてください。人になじむ家がどんなものであるかがしっかりと実感できるはずです!

日建ホームの木の家展示場<なごみの家>の詳細はこちらです♪

Beautiful daysをあなたに!

by coyuka

 

 

LINEで送る

新緑の季節

枯れ枝に咲いていた早春の花々はすっかり散り、代りに枝に茂った若葉が目に眩しく風が肌に心地よい季節になりました。

この連休中、3家族の4人の孫たちが足立区の長女の家に集まって近くの舎人公園で遊ぶことになり、行く途中夫婦で関東三大厄除大師として知られる「西新井大師」に立ち寄ってお参りし、参拝の証として令和元年で最初の御朱印を頂いてきました。

境内は新緑に溢れており、幸い天気が良かったこともあって、新緑のフィルターを通過した柔らかな木漏れ日が神秘的で爽やかな空間を演出していて気持ち良く散策しました。

境内の若葉は浅い緑や赤見を帯びた緑など様々な色をしていたので、そこで新緑の色を表す「和の色」をネットで調べてみました。

緑系の沢山の色の中から若葉に関係しそうな色を選別すると、若葉色、若菜色、鮮緑、若緑、若芽色、若苗色、浅緑、萌木色、萌黄色、新橋色、若竹色と11色ほどありました。日本人の美の心は色に対しても繊細ですね。

(それぞれの色見本と色の説明は、「伝統色」「和色名」などをキーワードに調べてみると面白いですよ。)

ちなみに、日建ホーム株式会社のロゴには健康住宅をイメージする新緑のカラーが使われています。

添付の写真は、境内の新緑(左)と受領した西新井大師の御朱印(右)です。5年前から集め始めた我が家の御朱印帳は二冊目がもうすぐ終わろうとしています。

By Hira

 

LINEで送る

料理が楽しくなる!爽やかキッチン

料理家の栗原はるみさんのプロデュースしたキッチン『harumi’s kitchen』がこの春リリースされました♪

(トクラスHPより)

栗原はるみさんといえば多方面でご活躍されていますが、

ミリオンセラーのレシピ本『ごちそうさまが、ききたくて。』は累計発行部数2.800万部を超えます。

私も、はるみさんのレシピでお客様をおもてなしして喜ばれたり、繰り返し作ったレシピもあります。

どれも美味しくできるんですよね♪♪

今回プロデュースされたシステムキッチンは「料理をもっと楽しんでほしい」

という想いが随所に見られる素敵な工夫がたくさん見られます。

先月の内覧会で、はるみさんにもお会いでき、

このキッチンを作るにあたってのいろいろな想いをお伺いすることができました。

中でも特徴的なのが『ワークトップワゴン』

(トクラスHPより)

食べてもらう直前にできたての温かいお料理を出そうとすると

ワークトップがお皿やお鍋などで埋め尽くされてしまい

もっと広いといいのにな~と思うこともしばしば。

そんな時、このワークトップワゴンがあればスペースが欲しい時にさっと引きだせば

作業スペースがぐんと広がります!重たいものをたくさん入れていてもしっかりとしたキャスターがついているので

移動も楽々。天板はトクラスならではの丈夫で扱いやすい人工大理石なので、お菓子やパンを作るにも最適です。

(この人工大理石の天板だけも販売しているので、購入をしようかと目下検討中…)

少人数ならテーブルにもなるし、360度どこからも物が出し入れしやすい!←これ大事ですよね

(ちなみにこのワークトップワゴンだけでも購入可能です♪)

 

終始笑顔で語る、はるみさん。その自然体でいて活動的なのは

『難しいことでも楽しく!』を日々心掛けていらっしゃるから。

おもてなしの心や暮らしを楽しんでいらっしゃるご様子がとても素敵でした。

『harumi’s kitchen』ははるみさんが長い料理家活動の中で

実際に採用しているアイディアが詰まっている他にはないキッチンです♪♪

食べることは一生続きます。健康には食生活も大きなウエイトを占めています。

新築はもちろん、リフォームに料理が楽しくなるキッチン、いかがでしょうか^^

by.nao

LINEで送る

シンボルツリー アオダモ

kajiんちのシンボルツリーはアオダモです。

アオダモは庭木としては成長がゆっくりで病害虫の心配もいらない手のかからない樹木です。

バットやテニスラッケットなどに良く使われるそうです

春先に咲く白い花が雪が降り積もったように見える涼しげな枝振りの木です

 

本当に手間がかからないので是非植えてみてくだ~さい♪♪

 

LINEで送る

子供用トイレ踏み台

先日柏市のM様邸の1年点検に伺いました。

お家にはたくさん工夫されている物があり

とても感心してしまいました。

全てM様のお父様が手造りされたようです。

一部紹介いたします。

 

こちらはお子様専用のトイレ用の踏み台です。

便器に合うようにぴったりと加工されていて

収納時もバッチリ納まります。

これでお子様一人でも使用できますね!!

このほかにもいろんな箇所で収納や机、ベンチなども

工夫されていました。

うらやましいい~

 

Dan

 

 

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ