先日、鹿児島に帰省した際の写真です。ふるさとのPRを兼ねて投稿しました。

写真1 鹿児島空港からレンタカーで田舎に帰る際に、頂上が雲に隠れた桜島の裾にちょうど夕日が沈んでいく風景がとても雄大で素晴らしかったので、車を道端に止めて写真に収めました。

写真2 妻の実家近くの市役所の植栽の椰子の木です。枯葉を高所作業者で剪定している様子が南国鹿児島らしい光景だったので写真に収めました。

写真3,4 最近地元で話題になっている稲荷神社の鳥居です。社務所の前と朱色の鳥居前に2基、クリスタルの鳥居が建っています。田舎の神社にもかかわらず先進のスタイルに感心しました。(ちなみに、隣接する納骨堂にもクリスタルが多用されていてモダンな建物でした。)

写真5 こちらは近くの神社ですが、対照的に由緒ある神社で、今回の父の納骨の際にはここの神主さんに祭事をお願いしました。

あらためてふるさと鹿児島の魅力と田舎の新旧の変化を再確認した旅でした。

By Hira

            写真1 

            写真2

    

            写真3

                                   写真4

            写真5

LINEで送る