日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

2020年 3月 の投稿一覧

庭の赤いおやつ

こんにちは!asukaです!

雪が降ったり、暖かい日があったり温度差が激しい春ですね!

現在新型ウイルスによる情報が多く発信されていますが、

手洗いうがいをしっかりとして、普通の風邪にも十分気を付けてください!

 

さて、先日モデルハウス「nex」へご来場されたお客様より「これはイチゴですか?」といった質問が。

あれ?イチゴなんてあったかなと少し不安になってしまいました。

そこへ木々の様子を見に来ていただいた、荻野寿也景観設計様へ

直接聞いたところやはりイチゴでした!

現在展示場では何カ所かイチゴの白く可愛らしい花が咲いております。

イチゴはこうして庭に植えたり、プランターで育てたりと意外と簡単に栽培できるそうです!

昔実家でイチゴを育てていて、毎日イチゴを食べていた頃を思い出しました。

お子様のちょっとしたおやつにもなりますね♪

日建ホームの新展示場「nex」の庭には35種類もの植物がお出迎えします。

心よりご来場お待ちしております。

by.asuka

LINEで送る

クリスマスローズ

毎年クリスマスローズが咲き誇ってくれます。

ダブル咲の花が本当に可愛いのですが弱さに負けてしまいます

今年はきれいに咲いてくれましたので見てほしくUPしました(^^)

(会社の玄関の花は今年は咲きませんでした)

     

下を向いて咲くので写真が思うように撮れませんが可愛いでしょう♪♪

LINEで送る

M様邸 上棟式♪

先日、印西市のM様邸現場にて上棟式を執り行わせて頂きました。

初めに、工事の安全と建主様の幸せを神様にお願いする祝詞を

大工の金子棟梁が読み上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

棟飾りをご主人様に取り付けて頂き、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご家族様に柱に記念の手形を押して頂きました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご主人様からのご挨拶では、「ここまで家が出来上がると、本当に家が建つんだなぁ

という実感が日々湧いてきています。現場も非常にキレイにして頂いて、子供たちも

本当にキレイだと感じているようです。こういう良い現場だからこそ、良い家が

建つんだと思っています。竣工を本当に楽しみにしております。」と仰って頂きました。

また、今日の為に練習をして準備してくれたお子様からは、「きれいなお家を建てて下さい。

金子さん(大工さん)が格好良いです。怪我をしないで、気を付けてお家を建てて下さい。

お家に住むのが楽しみです。」と仰って頂きました。

本当に嬉しい限りです。どうもありがとうございます。

 

M様、改めましておめでとうございます。

いよいよ工事も後半です。

完成に向け、職人さん・スタッフ共に頑張りますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

by yoshi

LINEで送る

なぜ工事中現場の見学が大事?

なぜ、工事中現場の見学が大切かと言うと

住まいづくりの中で、施工品質や施工監理は最も重要なポイントだからです。

工事現場には、施工品質、材料のこだわり、品質監理、協力業者のマナー、現場キレイなど、日建ホームの考え方や取り組みが鏡のように映し出されます。

資金計画やプラン、デザイン、標準仕様などに興味を抱く方は多いのですが、工事中の現場にはあまり関心が無い??という方もいらっしゃるようです。なぜでしょう?それは見ても良くわからないからでしょうか?実は簡単な誰でもわかる正しい見方やコツがあるんです。

生涯の大事業でもある、絶対に失敗できない住まいづくりですから、検討される建築会社全ての現場をご見学されることをお勧め致します。

弊社のモデルハウスや見学会に来られた際には、その上手な工事中現場の見方等をご案内させて頂きます。

yu

LINEで送る

あけぼの山公園に行ってきました

ソメイヨシノの開花宣言があってしばらく温かい日が続いた後に「花冷え」が数日続いていますが、我が家では大元のブレーカースイッチを切ろうとしていた蓄熱式ヒーターの温度設定を再び少しだけ上げました。

「花冷え」を辞書で調べると、「桜が咲く頃、陽気が定まらず、一時的に寒くなること、また、その寒さ」とあり、通常は4月上旬に使う言葉のようですが近年は桜の開花時期が早まってきているのでしょう。

先週末の土曜日、二歳前の孫を連れてあけぼの山公園に一足早い花見に行って来ました。当日はポカポカ陽気で、桜の花は三分咲き、新型コロナの影響で桜まつり等のイベントは有りませんでしたが、それでも公園を散策するお年寄り家族や小さな子供連れの家族が先始めの桜を見に沢山訪れていました。

あけぼの山公園は約200本のソメイヨシノの桜が植えられており、山全体が桜色に染まるので千葉県の桜の名所にもなっています。また、隣接するあけぼの山農業公園には広い芝生があって小さな子供たちが遊びまわることができ、チューリップの季節には少し早いですが、整備されたオランダ風の風車とチューリップ畑の公園は千葉県のお薦めスポットになっています。

あけぼの山の展望台からは、遠くに利根川の土手の黄色い菜の花のベルトを見ることができ、開花して間もない桜の花も早春の爽やかな青空をバックに映えて美しくお薦めのスポットです。当日は心地よいお出かけでした。

追記)2枚目の写真は展望台からチューリップ畑(今はパンジー畑です)を見下ろした風景、3枚目は足元に生えていた日本タンポポです。最近は黄色い花の西洋タンポポばかりが目につきますが、あけぼの山には日本タンポポが沢山自生していました。

By Hira

LINEで送る

ハンモック

本日、現場でお施主様とお打合せに行ってまいりました。

木工事が終わり、お施主様と部屋ごとに確認をいたします。

平屋にゆったりロフトがある贅沢なお住まいです。

LDKに大きな吹き抜け部分とお子様の部屋にハンモックをつけたいとのご要望。

ハンモックは揺れるので安全に配慮し、しっかりとつけなくてはなりません。

「今からでもつけられますか??」と

ご主人様は心配そうでしたが、そこは大林棟梁、

「大丈夫です^^せっかく建てる大切な家ですから!」

と心強い一言!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取付位置も無事決まり、ご主人様も一安心。

とても出来上がりを楽しみになさっていらっしゃいました。

私どももとても楽しみです。

by.nao

LINEで送る

SAKURA

現在施工中のM様はご実家のお庭にお家を新築しております。

お庭に大きな桜の木がありましたが、残念ながら今回の工事で・・・

しかしながらご実家のお庭と反対側にある桜がきれいに咲きました!

とても大きくご立派です!

基礎工事も順調に進み4月初旬に上棟予定です。

そのころにはには桜はどうかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(3/21撮影)

dan

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ