福島県いわき市に夢のある絵本美術館があります。

そこは幼稚園の先代の園長の30年来の夢がカタチになった美術館

「まどのそとのそのまたむこう」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(学校法人いわき幼稚園HPより)

一般開放日には世界中から訪問客がいらっしゃるそう。

土地探しに10年を費やし、設計を尊敬する安藤忠雄さんに依頼したとのこと。

その時に園長先生が速達で送った手紙がとても素敵でした。

「私たちはつねに、”想像力”は人間としての成長にもっとも重要な糧と考えてきました。

想像力なくしては、長い人生は歩めません。

(中略)経験の乏しいこどもたちに絵本をとおして何かを体感させることは可能ですが、

その子と長時間接する親である大人にも、もう一度”想像力”をとりもどしてもらいたい」(学校法人いわき幼稚園HPより抜粋)

こどもたちが利用しない日のみ、一般公開するそうです。

くわしくはこちらをご覧ください。

太平洋を一望できる素晴らしいロケーション。

予約をしてぜひ足を運びたい建築です。

by.taka

LINEで送る