日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

家づくりエッセンス

LINEで送る

ゼラニューム

kajiんちの庭にたくさん生えてきた「ゼラニューム」と言うんだと思います♪

何かの鉢植えについてきたんだと思いますがいつの間にかたくさん生えてきました。

ピンクのお花がとってもカワイイお花です

花期も長く春から12月頃まで咲いてくれます

この寒さの中一斉に咲いてくれます

可愛いでしょう???

by kaji

LINEで送る

衣・食・住

人の暮らしにとても大切な「衣・食・住」のうち「住」をつくっていますが・・

今日、現場で打ち合わせを行った農家さんのO様より、

時々、お野菜を頂きます。

「食」です!!

愛情たっぷりに育てられた野菜たち・・・今まで頂いて

にんじんはしっとりとしていて砂糖を半量にしてもじゅうぶん甘い!グラッセに・・

カブはシンプルにオリーブオイルでステーキ、味付けは塩コショウだけ!

ズッキーニは大きめに切ってきのこと炒めてバジルを少々・・

キャベツはやわらかかったので太めの千切りにしてバリバリと!!

などなど、今まで頂いたお野菜、もれなくどれもおいしい!

・・・で、本日も頂いちゃいました^^

ほうれん草とカブです!!

料理するのも、食べるのも 楽しみです^^

O様、いつもありがとうございま~~す!!

snow

LINEで送る

トレニア

kajiんちには毎年「トレニア」がびっしりと咲いてくれます(^^)

もう何十年も時期になると生えてくれるのです。

この色のお花だけが毎年生えてくれまして違った色のお花は植えた年だけで終わってしまいます。

ざっと数えた年数ですが20年は続いて咲いてくれています。

これでもだいぶ抜き取って(草と一緒に)いるのですが我が家は「トレニア」に好かれているのかも・・・♪

by kaji

 

LINEで送る

晴れた日に見えるもの

これから冬になってくると

空気が澄んで見える日も多くなってきます

日本一の山、富士山。

先日もたまたま気が付いたのですが

こんなにきれいに見えました↓

スタッフもなかなか目にすることがありません。

もし、ご来社された際に見れたお客様はラッキーです^^

by.nao

LINEで送る

自然災害に備える

前回のブログで現場の台風対策について書きましたが、その後も更なる台風と大雨で、いまなお多くの被害の様子が報道されており、被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げますと共に、被害に遭われた地区の皆様の一日も早い復興をお祈りしています。

日建ホームも復興の一助となれるよう尽力してまいります。

 

さて、今回の台風で考えさせられることは、災害に対してどう備えるかということでした。

そのために活用できるのが、ハザードマップ(被害予測地図)です。

住宅会社にとっては地震のみならず、これらの自然災害に対しても強い家を作ることが、大きな課題となりますが、このハザードマップを活用することによってどのような被害が想定できるかを確認することが出来ます。

ハザードマップには、地震、風害、水害、浸水、その他地域により土石流などの予測範囲が記されています。

また、避難場所、避難経路、避難時の持ち物、避難前のチェック事項などが記載されており見やすいものになっていますので、ご家族との避難時の話し合いなどに是非ご活用くださいませ。

 

TAKANAKA

 

我孫子市ハザードマップ

http://www.city.abiko.chiba.jp/anshin/bousai/bousai_info/abikohazard_map.html

台風

 

 

LINEで送る

小さな小さな庭コケリウム

先日、幕張で開催されたGARDEN EXPO 2019に行ってまいりました。

植栽やガーデングッズ、土・肥料・土壌改良剤や海外製品等が目白押しの会場でした。

その中、通りかかって惹きつけられたコケリウム。

近藤が設計課にご購入してくれました↓


これ、苔???しかも大きいものは直径2~3センチあります。

これは苔の世界では女王といわれているオオカサゴケ。

葉の部分が透き通ってとてもきれいです。

聞けば、手入れもとっても簡単で、乾燥してきたら霧吹きで水をやるだけ。

手入れもほとんど不要で、小さな小さなお庭、コケリウム。いかがでしょうか?

by.nao

LINEで送る

現場の台風対策

先日、予想以上の被害をもたらした台風15号の復旧も終わらないうちに、今回の台風19号でございました。

今回の台風では、ニュースでも大きく報道されていたので、皆様も慎重に備えられていたのではないでしょうか。

 

弊社の工事現場でもできる限りの対策を行ないました。

1)まず飛びそうなものは撤去

  旗、工事看板、軽い資材等はトラックに積んで倉庫に持ち帰る

  重量物は、ロープで縛り杭に固定

2)泥跳ねしないよう基礎回りを養生

3)土台は防水シートで覆い、その上からブルーシートで養生、養生は木材でビス固定

4)仮設トイレのシートはたたみ、4周杭を打ってロープ止め

(通常時)

(台風前)

今回、無事に現場での被害もなく少しほっとした部分もございますが、注意を払っていても想定外のことは起こってしまいますので、事前に備えておくことの大切さを身にしみた今回の台風でございました。

TAKANAKA

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ