日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

プライベートダイアリー

LINEで送る

おすすめの家電

こんにちは!asukaです!

最近天気が悪くて洗濯物もぜんぜん乾きませんね!

皆様雨漏りは大丈夫でしょうか?お気軽にお問合せください。

 

さて今年発売された「iPad pro」ついに購入しました!

サイズは11インチと12.9インチがございますが、手軽に持ち歩きたいので11インチにしました!

11インチでも十分なサイズで、不便は感じていません。

iPad自体はじめて買うのですが、もはやパソコンかなと思うスペックで驚きです。

購入してまず思ったことは、iPadやapplepencilが入っていた「箱」に感動しました(笑)

お金のことになってしまいますが、apple製品は電気屋さんならではの値下げ交渉ができません。

どれだけお得にゲットできるかは、出会いとお店次第ですね。

私が購入した場所では、iPadpro残り1点・applepencil在庫0というギリギリでした。

applepencilは、去年発売の最新の第2世代にしました。

マット感があり触り心地がなめらかで、なんと刻印もできるそうです!

iPadproはなんといっても絵が描きやすい!

筆圧もあり、動きもサクサク動きます。

これでにっけん太くんがいつでも描けますね!(笑)

液晶タブレット(20万円くらい)がずっと欲しくて買えなかった私には、金額もサイズも理想的でした♪

ぜひいかがしょうか?

 

by.asuka

LINEで送る

わが家の植栽 ついに全貌公開!…

わが家の植栽、『ついに全貌公開!...』とまではいきませんが

お見せできる範囲でブログUPします。

■写真の奥に、8畳ほどの何年もかけて土づくりをした家庭菜園があるのですが

今年は手つかずの荒れ地になってますので、上手くフレームアウトさせてます。

※左下の庭石に苔を植え付けてあります・・・・

■今年は甘いジューンベリーの実をとれると思った翌朝には鳥たちに試食されていました。

■フロントガーデン・・・道行く人たちに季節を感じてもらう為に花々を植えています。

宿根草(多年草)なので何もせず毎年きれいな花を咲かせてくれます。

※家からも庭からも見えない道行く人への専用ガーデン。

■個性のある垣根・・・トキワマンサク(赤花、赤葉)

yu

LINEで送る

田んぼ

こんにちは。

 

コロナウィルスで、世の中は外出自粛だった今年のゴールデンウィークでしたが、

私はゴールデンウィーク期間中はずっと田んぼ作業をしておりました。

 

はじめて田植え機に乗ったのが高校1年生の頃でしたので、もうそれから20年田植え

をしています。

 

20年もやっていますが、苗をまっすぐ植えるのはなかなか難しくて、上手な植え方

をしている田んぼを見ると感心してしまいます。

 

今年もしっかり育ってくれることを。

 

TAKANAKA

LINEで送る

GWに「やること」

こんにちわ!asukaです!

4月も後半となり、日が過ぎるのが早く感じます…

 

そろそろ来週からGWに突入するご家庭もあるのではないでしょうか?

今年は外出自粛が続きせっかくのGWも楽しめませんね…。

せっかくの休日を無駄にしない為にも私も「やること」をいくつか用意しました!

ミニチュア&模型づくりです!

以前プレゼントしてもらってから、中々時間がなく作れていなかったのですが

やっと作れそうでわくわくしています!

先日、会社にて手作り棚キットも貰ったのでそちらもやってみようと思います♪

 

GWイベントでは自宅からでも見れる!勉強できる!役に立つ!

『完成見学会』『相談会』も開催しておりますので、

ぜひイベント情報をお確かめください!

★イベント情報はコチラ★

 

by.asuka

LINEで送る

安藤忠雄さん設計の絵本美術館

福島県いわき市に夢のある絵本美術館があります。

そこは幼稚園の先代の園長の30年来の夢がカタチになった美術館

「まどのそとのそのまたむこう」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(学校法人いわき幼稚園HPより)

一般開放日には世界中から訪問客がいらっしゃるそう。

土地探しに10年を費やし、設計を尊敬する安藤忠雄さんに依頼したとのこと。

その時に園長先生が速達で送った手紙がとても素敵でした。

「私たちはつねに、”想像力”は人間としての成長にもっとも重要な糧と考えてきました。

想像力なくしては、長い人生は歩めません。

(中略)経験の乏しいこどもたちに絵本をとおして何かを体感させることは可能ですが、

その子と長時間接する親である大人にも、もう一度”想像力”をとりもどしてもらいたい」(学校法人いわき幼稚園HPより抜粋)

こどもたちが利用しない日のみ、一般公開するそうです。

くわしくはこちらをご覧ください。

太平洋を一望できる素晴らしいロケーション。

予約をしてぜひ足を運びたい建築です。

by.taka

LINEで送る

初ヒラメ♪

先日の休みを利用して、父と義理の弟と3人で鹿島沖にヒラメ釣りに行きました。

私はヒラメ釣りは初挑戦でしたが、父や船長さんにアドバイスをもらいながら、

約4キロの良型をビギナーズラックでゲット!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は太刀魚に挑戦します!!

by yoshi

LINEで送る

「つづく」

「せめて100年つづく」ことをコンセプトのブランド、

ミナ ペルホネン(minä perhonen)。

ファッションやインテリア、食器、空間デザインなどの

ものづくりや世界観が見れる展覧会に行ってまいりました。

ご興味のある方、来週日曜日までです!

木場駅から木場公園の中をまっすぐ北に進むと東京都現代美術館があります。

公園には沢山の人が休日を楽しんでいて、

都民に愛されている公園のように感じました。

 

さて、「ミナペルホネン/皆川明 つづく」

どの展示も非常~に興味深く

理念も作っているものも妥協がなく感動でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして本展はこんなものも(これは模型)↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザイナーの皆川明さんが構想し、

建築家の中村好文さんが設計したその名も「シェルハウス」。

フィボナッチ数列から発想を得て、簡素で心地よい宿をコンセプトにしているそう。

実物大の家があり、キッチンは北欧風↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ブランド創設からの服が壁一面に展示してあったのですが、

手の込んだ作りに圧巻されるとともに、

どの服も古くなっていないことにとても驚きました。

最後の展示は個人が所有している服と、そのオーナーとのエピソードが

それぞれこころ温まるもので、どの方もこれから先も大切にしたい服と

いう想いを語っていらっしゃいました。

家もまさしくご家族様と長きにわたり時間を共にするもの。

ずっと大切にしたいと思っていただけるような家づくりをしていきたいです。

by.nao

 

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ