日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

プライベートダイアリー

LINEで送る

窓の役割はいろいろですね。

最近訪れた建築物はとても窓、ガラス張りが多いことに気が付きました。

(ちなみに三枚目の写真は柏の産直かしわでの中にあるさんち家のバイキングランチの様子です。美味しい新鮮野菜の料理がたっぷり食べられでオススメです^^)

建物内にいても外とのつながりを感じられ、

とても開放感があります。

家の窓は眺めを楽しむ役割もあります。

季節の移ろいを感じられる眺めはさながら掛け替えなくても

変化する絵のような役割をします。

そして住まいに心地よい風の通り道を作り、

明るい住空間を生み出す役割をします。

そこで大切になってくるのが窓をつける位置。

しかし、せっかくの

窓も隣家の視線が気になったり、

風がうまく逃げなかったり、

夏の西日が暑かったりでは

いくら外観は良かったとしても、住んで快適とは言えません。

そのためには敷地に足を運んで周辺環境を調査することが大切になってきます。

日建ホームはその建築地の風向きや気温、地盤や防災情報、近隣や敷地の状況、

冬至や春秋分の日影なども調査し、配慮したうえでの設計をしています。

これから長く住まうご家族皆様が、一年中快適に過ごすためにとても大事な調査です。

nao.

 

LINEで送る

図書館

GWに帰省し久しぶりに地元の図書館に行ってみました。

昔は勉強を口実に友達とたむろしていた場所でしたが・・・

外観は変わりませんでしたが、中身は大変身していました。

本屋さん、スタバが一緒になっていて、

一日居ても楽しめる図書館になっておりました。

またビックリするほどオシャレな内観でした。

 

    -海老名市立図書館ー

 

こんなところで過ごす休日は最高です!!

近所にあったらいいな~~

でした。Dan

 

LINEで送る

根津神社のつつじ祭り♪

百花繚乱・・お花の美しい季節になりましたね♪あちこちで美しい花の便りが聞かれます。

4月25日につつじで有名な根津神社に行ってきました。ちょうど早咲きのつつじが満開でとてもきれいでした。中には変わった品種のつつじもあって見応えがありました♪

私のもうひとつのおすすめは「足利フラワーパーク」です。この時期は藤の花がとても美しく素晴らしいのでみなさんも是非行ってみてください。

お花の精に囲まれて幸せ気分を味わいましょう♪自然と笑顔が増えますね~~ smile again!

by coyuka

 

 

LINEで送る

桜三昧

日本人が愛でる花といえば

やはり桜は三本指に入るのではないでしょうか^^

似たような写真撮ったわよねと思いつつも

ついシャッターを切ってしまいます。

桜といえばテレビでよく見るここ、上野。

想像通りの込み具合でした。

そしてあけぼの山公園の桜山も大賑わいでした。

他の場所ではありますがしだれ桜も趣がありました。

今年は寒い日も多いせいか桜も見ごろが長く楽しめますね。

入学式も桜の下で写真が撮られた方も多いのでは。

ガーデニングも楽しい季節ですね。

お庭で好きな花を愛でるのもいかがでしょうか。

by.nao

LINEで送る

早春の一日

昨日、朝には曇っていたお天気が昼過ぎから快晴になったので、久しぶりに利根川の土手の道(我孫子市側、片道約7㎞)をサイクリングしてきました。(写真1)

土手に吹く向い風はまだ身が引き締まるほど冷たく道は未舗装で走りづらかったのですが、春を思わせる温かい日差しが心地よく、筑波山を右に見るパノラマの景色が素晴らしくて最高のサイクリング日和でした。

サイクリングは中高年にも人気でロードバイクタイプの高額な自転車を求める人も多いのですが、私が乗る自転車は通勤を主な目的として求めた価格もお手頃な自転車です。かれこれ10数年乗っていますが、前後のタイヤを一回ずつ、ブレーキパッドは2回交換した他は大した修理履歴もなく、日頃の手入れ(殆どCRCをスプレーするだけですが…)と併せて現在でも十分に現役で頑張っています。

話は異なりますが、「我が家」も今年で築11年目に入り、これまでに大きな修理は無かったもののさすがに窓廻りの汚れや北側のサッシに付着した藻が気になるようになりました。

もう少し温かくなったら気合を入れて家の手入れを始めようと考えています。

写真2はサイクリング終点の新大利根橋を渡った先のホームセンターで思わず求めた洋ラン(ギンギアナム)です。ピンクや白の花は良く見かけますが、黄色の花は珍しいと思います。

By Hira

 

写真1                       写真2

LINEで送る

「そでぱん」さん

私も行ってまいりました、手づくりての市!

お目当ては弊社のお施主様が出店なさっている「そでぱん」さん♪

パン好きの私もお墨付きのとってもおいしいパンを丁寧に焼かれています。

もー本当にどれもおいしいのですが、私と娘の目が飛び出たのが(笑)

「パンプキン」。かぼちゃの色がきれいなパンです。

食べてみてびっくり!なんとマロングラッセとチョコレートが入っているんです。

食パンも次の日、おすすめの厚切りトーストにして。

中はふんわりもっちり、外はかりっと、それはそれは美味しいトーストでした^^!

 

現在、工房での販売の準備に奔走されているとのこと。

「そでぱん」さんいちファンとして心待ちにしています♪

また次回の手づくりての市は3/3(日)柏神社(千葉県柏市柏3-2-2)にて開催予定です。

またご出店されるといいな。

 

ちなみにお隣木製の手作りパズル屋「古社工芸」さんこちらも完成度が素晴らしい^^!

なんと都道府県の地図があるんです。娘が夢中になって遊んでいました。

今回は日本地図が我が家に来ましたが、次回は千葉県地図を狙っています!

(北海道は圧巻デス↓)

他にもおいしいこだわりの地場野菜あり、アクセサリーや焼き菓子等

いろいろ楽しい手づくりての市。

JR柏駅からも比較的近いので

3月の開催日、足を運んでみてください♪

by nao

 

 

 

 

LINEで送る

千葉の大仏様

先日、介護中の父をショートステイにお願いして久々に春の房総の鋸山にハイキングに出かけました。

鋸山は標高329m、観光シーズン中はロープウエイでも山頂まで行ける低山で地元の小中学校には馴染みのハイキングコースで、山の南斜面が日本寺というお寺の境内で断崖に刻まれた高さ31.5mの大仏さまと山中の石窟に安置する千五百体の羅漢像で有名な観光地でもあります。(ちなみに鎌倉の大仏様は13.4m、東大寺の大仏様は18.2mだそうです。)

旅の主な目的はトレッキングで妻と私は軽登山の装備で頂上を目指したのですが、途中に鎮座するスケールの大きな石像の大仏様と見飽きないほど表情豊かな千五百羅漢や百躰観音を拝観することができ、思いがけない感動に大満足の旅でした。(写真)

鋸山の山頂は名の通り断崖で、当日は午後から晴天に恵まれ、展望台からの眺望は伊豆から東京湾までを一望することができて最高の絶景に恵まれました。

房総の鋸山は、我孫子から高速を使って約2時間、東口の無料駐車場から山頂までは殆どが石段で整備されているので誰でも気軽にハイキングでき、まだ行ったことの無い方にはお薦めの観光スポットでした。

ちなみに、鋸山の山頂は広大な日本寺の境内にあり、昭和14年に焼失したお寺は現在再建中ですが拝観料として600円が必要です。

By Hira

    

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ