日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

きらきらチームニッケン

LINEで送る

手づくりての市!!

柏神社で定期的に開催されている『手づくりてのいち』。

1月27日(日)に行われた『手づくりてのいち』に、

ホームオーナーの「そでぱん」さんがパン屋さんを出展されました。

始まり直後の9時過ぎにお伺いしてパシャリ!!

私が頂いたのは「柚子が香る白あんぱん」。

柚子の香りと白あんの相性がベストマッチ!!

「そでぱん」さんの手作りパンはインスタで見ることが出来ます。

インスタURL:https://www.instagram.com/sodepan.pleasant/

是非チェックしてみて下さい!!

by yoshi

LINEで送る

「現場きれいコンテスト最優秀賞」を受賞しました!

日頃取り組んでいる「現場きれい活動」に関して嬉しい評価をいただきました。

昨年、一般社団法人現場きれい推進協議会主催の「魅せる現場コンテスト」にエントリーし、最優秀賞を受賞することができました。

現場をきれいに、安全に保ち心のこもった家づくりに取り組んでいる全国の工務店がエントリーし、専門家である審査員の先生に日頃の取り組みを客観的に審査していただきます。審査日は知らされておらず、抜き打ちで現場の状況をチェックされます。

現場は常に作業が続くのできれいに保つのは簡単なことではありません。棟梁のみなさんや協力業者のみなさん、現場監督をはじめとするスタッフの日頃の努力の賜物なわけです。日建ホームの現場にはさまざまなきれいにする工夫や安全への気配りが満ちており、まさに自慢の現場なのです。

お施主様にお任せいただいた「家づくり」を大切にする・・その気持ちの表れが「現場きれい活動」です。材料も丁寧に扱い、ムリ・ムダ・ムラをなくし家が喜ぶ家づくり・・そんな考え方を大切にする建築プロ集団でありたいという理念のもとこの活動を続けています。

最優秀賞・優秀協力会賞・優秀大工賞の盾です。木製でとてもいい感じです♪

長井塾長から盾をいただきました♪ちょっと緊張ぎみの塩毛社長です。

大林棟梁が代表で優秀大工会賞・優秀協力会賞をいただきました♪

記念の撮影です♪大林棟梁・義孝棟梁・増田棟梁も参加いただき 嬉しい一日になりました♪

昨年優秀賞・今年最優秀賞を受賞したので・・・

「住宅道」もいただきました!!

工事課の髙橋監督・小林監督の指揮のもとチームワーク良く家づくりに向き合った成果をまた次の糧にしていきたいと思います。

日建ホームの家づくりにかかわってくださっているすべての方々にSpecial Thanks!!

心を込めて感謝の意を表したいと思います♪

by coyuka

LINEで送る

早起き

残業より、早出出勤が得意なTakaです。

特に、お客様の大切なプランを考えるのは、

頭の中がクリアな朝が一番です!!

プランも風景写真も一瞬のひらめきのカットです。

いつもきれいな風景を眺めながら、最高のプランを常に考えてます。

Taka

LINEで送る

魅せる現場コンテスト

今年も魅せる現場コンテストに参加しました。

昨年は優秀賞をいただきましたが、今年も

昨年以上の賞を目指すため、日建ホームスタッフと

大工さんをはじめとする協力業者さんと共に挑みました。

1次審査を経て先日2次審査を受け、

審査員の先生に安全面の強化や、品質向上、

お施主様へのおもてなし方や現場マナーなど

さらにご指導をいただきました。

結果は来年早々に出ます!

より良い家造りをしていくために、いい刺激になります。

dan

 

 

 

 

 

LINEで送る

点検とメンテナンス

 

家も車も定期的な点検とメンテナンスが重要です。

私の車は、ディーゼル車ですが20万キロを超えてますが、

特に故障も無く、元気に走ってくれます。

ただ、オイル交換は欠かせません。

点検時もプロの目で点検し、早目の対応で特に大きな修理費用は掛かっていませんし

大きなトラブルにも遭遇しておりません。

 

車では点検だけでも費用が掛かりますが、

弊社で建てられたお住まいの点検は、10年間の間で6回の点検を無料で受けられます。

経験豊富な技術スタッフが、プロの目で家の状態を点検いたします。

大切なお住まいを長持ちさせ、安心して住み続けて頂くため、

定期点検とメンテナンスアドバイスを今後も進めて参ります。

 

by taka

 

 

LINEで送る

プランニング

プランニングは、設計業務の中で一番の魅力と楽しみを感じます。

お客様の生活スタイルや、好みのデザイン、周辺環境を踏まえ、プランを考えていきます。

 

私の場合、敷地に隣接する建物や、通年を通して太陽光や風の入り方を考慮しながら、

敷地にグリットを書き込み、間取りを書いて行ってます。

この部分は、設計士によって色々な手法があるようです。

そんな考え方で、様々なご希望・ご要望を満たした、ベストなプランに行きつくまで、

何度も上書きをしながら、考えています。

 

そこで重要なのが、お客様とのイメージの共有や、

ご要望をすべてお伺いすることを、常に重視しております。

着工するとプランの変更はできませんので、

ご納得頂けるまで、プランは変更できますので

ご遠慮なされずに、ご意見を言っていただければ幸いです。

 

 

by.Taka

 

 

LINEで送る

樽見設計士産休に突入!

さて約9年半設計の仕事に日々邁進してくれた樽見設計士が、本日より産休に入りました。

樽見設計士はまさに努力の人で、お客様の家づくりの夢を最大限かなえるために日々熱心に

取り組んでくれました。

人に愛される心豊かで感性のするどい人でもあり、樽見設計士のファンも多くます。

周囲の人への気遣いもでき、どこかホットする心和む雰囲気を持った人なのです。

そんな樽見設計士の節目の時を社員全員でお祝いしました。

画像にあるようにみんなの笑顔がそのことを物語っています。

素敵な母になりまた復帰してくれる日をスタッフみんなで待ちたいと思います。

by coyuka

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ