日建ホーム

資料請求はこちら

我孫子市で注文住宅をつくる工務店スタッフがつづる家づくりブログです

スタッフブログ

おいでやす

GWも後半戦となりました。
旅の事前調査をしっかりやる私にはめずらしく
(調べる時間がなかっただけ??)
「そうだ京都に行こう」とぷらっと行ってきました。
京都駅でガイドブックを購入したぐらい行き当たりばったり(笑)
まず、モーニングを有名なイノダコーヒー本店にて。
そして近くにある建築業界では有名な「俵屋」と「柊屋」。
お向かいさんだったとは。。。いつか泊まりたいな。

んん??柊屋の板塀に何か付いてるぞ。
UPにすると。。。小さな鳥居が!

なんとこれは立ち小便避けだとうです。ほほ――ですね。
続いては大徳寺へ。数年前のCasa BRUTUSに載っていた
枯山水庭園の最高傑作と言われた「大仙院」へ。
ここは面白いです!!禅寺というと硬いイメージがありますが
石や庭の構成・室内など隅々まで説明を受けられます。
自然石で動物や景色を造り、全てに意味がある。
この庭を秀吉と利休が眺めたと言うんですから
(この廊下も歩いたよ、なんて言われて)
ミーハーの私はアドレナリン炸裂です。

船の形をしていたり(写真)、うずくまる牛。鬼門にあたる北東を
ふさぐように滝を作り、その方向へ向けて縁起のよい鶴や亀を向わせる。
そしてその滝から大海原へ。それがメインの庭となるのです。
利休がつくばいのヒントを得た石もあります。
おとなりには一休さんが開祖の「真珠庵」。
特別拝観時期でラッキーなことに見れました!
“七五三の庭”と言われるように石組みを七・五・三としているそうです。
奇数はおめでたい数としてここから七五三を祝うのですね。
大仙院と真珠庵は写真撮影禁止ですので、是非!その目で
確認していただきたいスポットです!!
by nami

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ