日建ホーム

資料請求はこちら

スタッフブログ

基礎工事とは!

現在我孫子市内でO様邸基礎工事を行なっております。

突然ですが基礎工事とはどういう工事なのか簡単に説明します。

基礎は、建物の地面に接している部分で、これから建てられる建物の重さをすべて支える重要な工事になります。

地面を掘り、半分ほど埋めるようなかたちでコンクリートを作るのですが、強度を高めるため、コンクリートの中に鉄製の骨組みを入れます。これが鉄筋になります。この鉄筋とコンクリートを組み合わせて、強度を高めた素材が「鉄筋コンクリート」です。

写真は鉄筋を組む作業が完了した状態です。ここにコンクリートを流し込んで、固まると基礎になります。

CIMG5445.JPG

IMG_3454.JPG

写真は、下半分だけ鉄筋コンクリートが完成した状態です。鉄筋は、コンクリートを流し込むと見えなくなってしまうので、形状や寸法など何度も確認します。基礎は建物が完成するとほとんど見えなくなってしまう部分ですが、基礎に不備があると他の工事にも影響を及ぼします。よい家を作るためにはとても大切な工事です。職人さんと協力し、見えないところほど正確に施工することを日々心掛けております。

by Masa

 

LINEで送る

木の家を五感で感じるイベント参加申込み
自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み
自然素材を活かした家づくりの資料請求
リフォームお問い合わせ
耐震診断お申込み
おすすめ土地情報
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求
木の家を五感で感じるイベント参加申込み 自然素材の心地良さを体感できる展示場見学申込み 自然素材を活かした家づくりの資料請求 電話でのお問い合わせ